モンプチのこだわりキャットフード「モンプチ・ラ・キュイジーヌ」

猫

フランス語で料理や厨房を意味する「キュイジーヌ」。日本でもこだわり素材や料理を意味する言葉として変化し、たびたび使われています。

今回はそのキュイジーヌの名前をもつこだわりキャットフード「モンプチ・ラ・キュイジーヌ」をご紹介します。

スポンサードリンク



キュイジーヌはまるでコース料理!?

モンプチのキュイジーヌシリーズは、本格志向のフード。

パッケージの写真を見ると、人間にも贅沢かもといえるような豪華な見た目が特徴です。

猫用ウェットフードといえば、ちょっと人間には強めの見た目やにおいが特徴ですが、このシリーズはそんな印象は全く感じさせません。

上品な印象が強く、高級志向の猫ちゃんにぴったりの商品なのです。

野菜が添えられていろどり豪華

キュイジーヌシリーズの特徴として、メーンのタンパク源(お肉や魚)に細かく切った野菜が入っていること。

パッケージの写真でもわかりますが、トマトやにんじん、ホウレンソウなどが使われています。

これらがフードに彩を与え、見た目を豪華にしてくれています。

一般的なフードでは野菜が使われていることはほとんどありませんので、栄養の偏りを考え手作りフードで野菜を混ぜる飼い主さんもいらっしゃるはず。

これならその手間もなくなり手軽に手のこんだフードを与えることができますね。

人間的にはアリ!? でも猫的にはナシ!?

人間には非常に贅沢なフードと思えるキュイジーヌシリーズ。

猫まさる
我が家でも飼い猫に試してみたのですが……非常に不評でした。

2匹いますがどちらも半分食べればいいほうで、さらにほぐしたり他のを混ぜたりしたのですが、良い結果は得られず……野菜も見事に残していました。

残念ながら我が家の猫は庶民派なフードのほうが好みなようです。

キュイジーヌシリーズは猫の好みがかなり分かれるかと思います。

まだ与えたことがないという飼い主さんはぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

モンプチ・ラ・キュイジーヌ(総合栄養食)詳細

ラインナップ あらほぐし仕立てビーフのロースト トマト・ズッキーニ添え
あらほぐし仕立て若鶏のロースト にんじん・ほうれん草添え
あらほぐし仕立て白身魚のグリル トマト・にんじん添え
あらほぐし仕立てサーモンのグリル ほうれん草・ズッキーニ添え
あらほぐし仕立てツナのグリル にんじん・ほうれん草添え
特徴 食べごたえ抜群の本格派の一品。パウチタイプ。
野菜が入っているので猫の好みがわかれる可能性も。
HP モンプチ公式サイト

※70g/オープン価格

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。