日本メーカーの特別療法食「イースター株式会社」のベッツセレクション 腎ケア

イースター

キャットフードというと海外メーカーの方が安全基準のレベルが高く、品質が良いと考えられ人気があります。

しかし国産メーカーも年々独自の研究を重ね高品質を目指しています。イースター株式会社のベッツセレクションもそのひとつです。

国産ペットフードを多く扱うメーカー

イースター株式会社は日本国内に複数の専用工場を持つ、ペットフードメーカーの老舗。ペットのための安心、安全を目指したペットフードを作っています。

国産フードは比較的安価な印象が強く、試したことがないという人も多いかもしれませんが、食の品質へのこだわりは、日本はトップレベル。

ペットフードとしての基準は海外に比べれば劣るものの、多くのメーカーが独自に高い基準を設けて生産していますので、品質は年々高くなってきています。

海外ブランドと違い輸入商品ではないので、良い原材料を使っても安く提供できるのも国産の強み。

しかもイースター株式会社は動物病院でのみ販売している特別療法食も提供していますので、安心感も強いのです。

ヘルスカーボン(R)で腎機能をサポート

ベッツセレクション 腎ケアは臨床獣医師との共同開発。動物病院専用の高付加価値機能食として、体力が衰え気味の猫に対し、総合栄養食に匹敵する栄養成分を保有しています。

ポイントは0.2パーセントのヘルスカーボン(R)が含まれていること。ヘルスカーボンとは炭のことで、腸内で尿毒素を吸収してそのまま便として排出する作用があります。

これにより腎機能を助ける作用があるため、慢性腎不全の猫ちゃん用としてサプリメントなどでよく使われており、動物病院でも多く扱われています。

この腎ケアの場合は100gのフードを摂取した場合、200mgのヘルスカーボンが摂取できるようになっているので、サプリメント単体で受け付けてくれない猫ちゃんには非常にオススメです。

嗜好性重視の配合設計

三毛猫

慢性腎不全は体調不良から活力の喪失にも陥りやすく、その結果食欲不振にもなりやすいことから、悪循環となってしまいます。

そこで腎ケアはフードをしっかりと食べられるように嗜好性を最大限に重視して配合されており、他の腎臓サポート系のフードは食べなかったのに、これだけは食べるという猫ちゃんも少なくないのだとか。

粒が小さめなので歯が少ない猫、高齢猫にも適しています。動物病院専売商品ですが、Amazonなどの大手通販サイトでも販売されていますので、興味を持たれた方はぜひ一度試してみてくださいね。

イースター株式会社「ベッツセレクション 腎ケア」キャットフードの詳細

ラインアップ(1種) 1.5kg(300g×5袋)
特徴 炭(ヘルスカーボン)配合で腎臓機能をサポート。嗜好性を重視した小粒フード。国内メーカー・ブランド品。

コメントは受け付けていません。