スコテッシュフォールドの特徴は?飼育方法や適したご飯を徹底解説!

スコティッシュフォールド

スコテッシュフォールドの特徴

スコテッシュフォールドはイギリスで誕生した突然変異の猫です。

その特徴は何と言っても可愛い折れ曲がった耳ですね。

この折れ耳にも様々な形があり、中には立ち耳のスコテッシュフォールドも存在します。

丸みを帯びた輪郭、大きな瞳、ふっくらした体型のスコテッシュフォールドは猫の中でもダントツの人気を誇ります。

被毛は短毛種と長毛種があり長毛種の場合は小まめなブラッシングが必要です。

スコテッシュフォールドの性格はのんびり屋さんで人懐っこく甘えん坊なので人間が大好きです。

人見知りもしないので飼い主以外にもすり寄っていく程。

寂しがりやな一面もあるためお留守番は苦手です。

お留守番をさせる時はお気に入りのおもちゃを置いていくなど寂しくさせないような工夫をしてあげましょう。

スコテッシュフォールドが注意したい病気

スコテッシュフォールドにはいくつか注意したい病気があります。

まず一つ目は遺伝性の骨軟骨異形成症です。

この病気は遺伝により骨が十分に成長しないという症状が現れ、小人症とも呼ばれています。

遺伝的に生まれ持った体型を根本的に治療する方法はないため対症療法が主となっています。

二つ目は内臓疾患です。

内臓疾患の中でも心臓の筋肉が内側に向かって厚くなり体に十分な血液を送ることができなくなる肥大型心臓病と腎臓が上手く機能しなくなってしまう腎臓障害でどちらも効果的な治療法がなく厄介な病気です。

しかしどの病気も早期発見、早期治療で軽傷で済んだり上手く付き合っていくことができるケースが沢山あります。

少しでも猫の様子がおかしいなと感じたらすぐに病院へ連れて行きましょう。

またスコテッシュフォールドは折れ耳の為汚れが溜まりやすいので外耳炎にも注意を払う必要があります。

スコテッシュフォールドに適したご飯

スコテッシュフォールドは肥満になりやすい傾向があります。

一般的に猫は去勢、避妊手術後は太りやすい体質になってしまうので余計に注意が必要になってきます。

肥満を予防するには毎日の食事を管理するのが一番です。

食事の量はむやみに減らさず高タンパク、低カロリーにするなど質を変えてあげましょう。

スコテッシュフォールドは愛らしい見た目と人懐こい性格から数ある猫の種類の中でも人気があります。

遺伝性の病気と特徴的な耳のケアを怠らないことが重要です。

猫の健康を願うのなら定期的な健康診断は必須でしょう。

肥満にもなりやすいので食事内容も気をつけてみてください。

こちらのサイトを参考に健康で安心できるスコテッシュフォールドのご飯を選んでみてはいかがでしょうか。

http://www.neko-ex.com/

猫が健康に長生きするためには飼い主も知識をつけ努力する必要があります。

猫との生活がより良い物になるよう願っています。

コメントは受け付けていません。